三崎朝市から黄金井酒造へのアクセス [移動時間・運賃/神奈川県]

三崎朝市から黄金井酒造へは京急久里浜線・相鉄本線・小田急線・バスを乗り継いで約2時間40分。神奈川県内を縦断する形で厚木まで足を伸ばすと、老舗の酒蔵があります。

  • 移動時間:約2時間40分
  • 運賃:1,710円~1,740円

三崎朝市の基本情報

  • 朝市
  • 日曜日
  • 魚介類
  • 野菜
  • 海鮮丼
名称

三崎朝市

概要

三崎朝市は日本屈指のまぐろ漁港として有名な三崎漁港のすぐ側で、毎週日曜日の早朝5時から9時まで開催されています。

まぐろならどんな部位でも手に入りますし、地魚・貝類・海藻など豊富な魚介類と新鮮な地元野菜が店先に並びます。

出店店舗数

約30店舗

住所

神奈川県三浦市三崎5丁目3806 GoogleMap

飲食商品

海鮮料理/まぐろぶっかけ丼、朝市そば、朝市うどん、まぐろのみそ汁、ほか

販売商品

まぐろ/冷凍まぐろ、赤身、大トロ、中トロ、切り落とし、尾の身、頭身、ほほ肉、目玉、ほか

鮮魚/季節の地魚、ほか

野菜/三浦大根、キャベツ、ほか地元野菜・生花

加工食品/塩干物、豆腐、がんもどき、パン、ふりかけ、ほか

ほか/生花

アクセス
営業時間

毎週日曜日/5:00~8:30

定休日

年初第一日曜日

駐車場

三崎5丁目(新港)駐車場(三崎朝市開催中(毎週日曜)は、朝4:00~8:00無料/混雑時は大駐車場を開放)

連絡先

046-881-4488

三崎朝市の情報をもっと詳しく見る

三崎朝市近くのおすすめ観光スポット

水中観光船にじいろさかな号

にじいろさかな号は、三浦半島の海中散歩が気軽に楽しめる半潜水式の観光船です。三崎港を出発して城ヶ島大橋の下をくぐって宮川湾の海中展望場所まで向かいます。

■移動時間:三崎朝市から徒歩で約5分

■所在地:神奈川県三浦市

馬の背洞門

馬の背洞門は三浦半島南端の島城ヶ島の南側にある、海からの長い年月をかけた浸食で出来た自然の造形による海蝕洞穴で「巡り洞門」「めがね岩」とも呼ばれます。

■移動時間:三崎朝市からバスで約33分

■所在地:神奈川県三浦市

黄金井酒造の基本情報

出典:公式サイト

名称

黄金井酒造

概要

黄金井酒造は江戸時代後期1818年(文政元年)から200年以上続く老舗の蔵元です。令和3年と令和4年に全国新酒鑑評会で金賞を受賞した日本酒「盛升」のほか、焼酎・リキュール・地ビール・クラフトジンと幅広いラインナップを手掛け、伝統を守りながらも常に進化を続ける酒蔵です。酒蔵見学も実施していて、1週間前までに6名以上から受付けています。

住所

神奈川県厚木市七沢769 GoogleMap

販売商品

酒蔵見学/参加人数6~20名、1週間前までに要予約、20歳未満参加不可、子どもの来場は応相談

清酒/盛升、純米無濾過生原酒 なまなま、ほか

焼酎/黄金井(酒粕三十年貯蔵)、旗頭(酒粕)、黄金露(芋)、弥太郎(米)

地ビール/さがみビール

ジン/The Japanese Craft GIN 黄金井

リキュール/黄金の酒、黄金の酒スパークリング

純米本みりん/黄金の純米

料金

酒蔵見学/1000円(税込/売店で使える500円クーポン付)

アクセス
  • 本厚木駅から約27分
  • 馬場リハビリ入口バス停から徒歩約3分
  • 伊勢原大山ICから約8分
営業時間

8:30~17:30

定休日
  • 夏季:土曜日・日曜日・祝日
  • 冬季・日曜日・祝日
駐車場

黄金井酒造駐車場(約20台)

連絡先

046-248-0124

関連リンク

黄金井酒造から行く、おすすめの朝市・市場・直売所

出典:厚木市

厚木市民朝市

厚木市民朝市は毎週日曜日の朝6時~7時に厚木市文化会館の北側駐車場で開催される朝市です。(さらに…)

■移動時間:黄金井酒造からバスで約35分

■所在地:神奈川県厚木市

  • 朝市
  • 日曜日
  • 野菜
  • 漬物
  • 果物

タイトルとURLをコピーしました